関東で紅葉の名所といえば鎌倉をイメージする人が多いのではないでしょうか?

実際に鎌倉には紅葉の名所がたくさんありますが、その中でも一番おすすめなのが長谷寺です。

長谷寺といえば特にアジサイの名所として有名ですが、紅葉が人気があるのはライトアップがあるからですね。

この長谷寺のライトアップは鎌倉では唯一なので、特にこの時期は鎌倉の中でもとても混雑します。

ぜひ初めて行く方や久しぶりに行く方は参考にしてくださいね。

長谷寺の紅葉の見ごろ

例年の鎌倉の紅葉の見ごろは11月中旬~12月中旬です。

関東の中でも鎌倉は紅葉の見ごろが遅く、11月上旬ではまだ紅葉がそれほど見ることができません。

特に今年2018年は猛暑だったので、秋の気温が例年より高いと11月中旬でも、まだ紅葉が始まっていない可能性もあります。

となると例年よりも紅葉が早い、遅いかかわらず、一番のおすすめの時期は12月の頭です。

11月29日(木)に行ってきましたが、8割という感じでしたので、やはり週末(12月1,2日)くらいから見ごろだと思います。

長谷寺の現在の紅葉の状況は?

もし12月頭に行くことができない場合、自分が行く時期の紅葉の状況が知りたいですよね。

そんなときは長谷寺のホームページをのぞいてみましょう。

毎年紅葉の状況を公式サイトで紹介しています。

長谷寺公式サイトはこちらから

長谷寺のライトアップ2018の期間(夜間特別拝観詳細)

こちらが長谷寺の紅葉のライトアップの動画です。

[su_youtube url=”https://youtu.be/k6XWk6JOuus”]

池に写る紅葉がとても幻想的ですね~。

期間: 2018年11月23日(金・祝)~12月9日(
時間:

平日:日没~18:00(18:30閉山)
休日:日没~18:30(19:00閉山)

拝観料:大人300円 小学生100円

日没になってから行くのではなく、明るいうちに寺内の紅葉を楽しんで、夕方のライトアップを楽しみましょう。

11月23日と12月9日の日没(日の入り)時刻

ライトアップの時間は日没からとなっていますが、この時期の日の入り時間を紹介します。

11月23日(金・祝)の日の入り時刻16時32分です。

12月9日(日)の日の入り時刻は16時29分です。

3分しか違わないですね。

16時半ごろにライトアップが始まりますが、長谷寺の中に入ることができるのが18:00までで、完全に閉まるのが18:30とそれほど時間がありません。

休日は30分伸びて19:00閉山です。

東京の有名な紅葉の六義園が21:00までなので、それと比べるとあっという間に時間が過ぎるので、混雑を考えると15時頃から行くことをおすすめします。

ライトアップ期間中の観音ミュージアム開館時間

9:00~17:00(入館16:30まで)

※ライトアップ期間は観音ミュージックの開館時間も通常より30分延長します。

拝観料:大人300円、子ども150円

長谷寺公式サイト




長谷寺のアクセスや駐車場情報など

住所 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

[su_gmap address=”鎌倉 長谷寺”]

お問い合わせ先 0467-22-6300
電車でのアクセス JR横須賀線「鎌倉駅」下車、バス「長谷観音」下車、徒歩5分
JR横須賀線「鎌倉駅」下車、江ノ電鉄「長谷駅」下車、徒歩5分
小田急線「藤沢駅」下車、江ノ電鉄「長谷駅」下車、徒歩5分
お車でのアクセス 横浜横須賀道「朝比奈インター」より、県道204号、約30分
駐車場 30台、30分300円
入山料
(拝観料)
大人300円、小学生100円

電車で行くならば「長谷駅」で降りて歩いていくのが一番です。

江ノ電の鎌倉駅から長谷駅は約5分、藤沢駅から長谷駅は約30分かかります。

ですが、鎌倉駅から移動は特に注意してください。

長谷寺の紅葉ライトアップ期間の混雑状況と雨の日は?

土日の混雑状況

鎌倉は土日は本当にどこも混雑しています。

紅葉のライトアップの時期の長谷寺は本当に混雑しますが、その前に大変なのが鎌倉駅からの移動です。

紅葉名所は北鎌倉にある円覚寺や明月院を回って獅子舞の谷、そして最後に鶴岡八幡宮に行って鎌倉駅から江ノ電で長谷寺に向かう人が多いです。

江ノ電鎌倉駅から長谷寺は5分くらいで着くので全然遠くないのですが、江ノ電は4両編成なので、普通のでも時間によっては20分くらいは待つことがあります。

3年前の土曜日に鎌倉から江ノ電に乗って長谷に行こうとしたのですが、その時は40分待ちでした。

そのため紅葉で混雑している休日は特に余裕を持って長谷寺に向かうことをおすすめします。(この時期は平日も混雑します)

そしてやっと長谷寺についたと思ったら、今度は拝観するチケットを購入するのに長蛇の列ができます。

特に土日は20分以上並ぶかもしれません。

そしてようやく中に入れたと思ったら、ライトアップしているところまでは階段を結構登りますが、そこも混雑しています。

平日の混雑は?

2018年の11月29日(木)に長谷寺に行ってきました。

17時ごろに着きましたが、チケット売り場はほとんど並ばずに買える状況です。

寺内でもそれほど混雑していません。

とてもキレイでした。

平日に行ける人にはとてもおすすめです。

鎌倉の紅葉の名所をいろいろと回ると1日では回り切れませんので、土日の場合は鎌倉でお昼を食べて14時くらいになったら長谷寺に向かうことをおすすめします。

平日は暗くなってから(17時過ぎ)で十分です。

おもったより早く着いたら長谷寺から歩いて10分くらいで鎌倉の大仏(高徳院)もありますので、寄ってみてはいかがでしょうか?

雨の日はライトアップは中止?

雨の日でも小雨であればライトアップはやりますが、以前強い雨の時にはライトアップが中止の場合がありました。

判断に迷うようでしたら長谷寺に直接電話して聞いてみましょう。0467-22-6300

まとめ

  • 鎌倉には紅葉の名所がたくさんあるけどライトアップは長谷寺だけ
  • ライトアップ期間は2018年11月23日(金・祝)~12月9日(
  • 日没(16:30ごろ)~18:00(平日)、18:30(土日)と時間が短い
  • 土日は鎌倉駅から江ノ電に乗るだけでもかなり時間がかかる

私は鎌倉の紅葉の名所をいろいろ行きましたが、初めて行く人におすすめするのは長谷寺の紅葉です。

ライトアップが有名ですが、昼間の時間に見る紅葉もキレイなのでぜひ14時くらいからのんびりと見てみるのもおすすめです。

最近は外国人の観光客が多いですが、今年はさらに増えそうな気がします。

アジサイが有名な長谷寺ですが、ぜひ紅葉の長谷寺にも行ってみてくださいね。