【6月3日追記】

テスラインに現在アクセスができなくなっています。

終わったという話もあるので、登録はできませんが、今から送金しようとしている人はやめましょう。

2019年1月に日本に広まったオンライン投資のTESSLINE(テスライン)が話題になっています。

最低投資額50ドルからスタートができ、日利が1.6~2.4%という高配当もあって情報がSNSで広まり登録者が急増しています。

私は4月1日からスタートして、5月3日に1つのコースが運用の満期を迎えました。

5月は現金まで含めて出金ができたのかなど利益などについても詳しく報告します。

おすすめ案件

InstaFxCopyとは?その評判や日利2~5%って本当?その特徴と基本情報について

ANGELIUM WALLET(エンジェリウムウオレット)とは?その将来性や評判と詐欺の可能性について!

2019年5月のTESSLINE(テスライン)の入金・コース・利益

テスラインのコースはいくつかありますが、私が始めたのは「StartのLoyal」と「ElevationのProfessional」です。

【Start】の条件

プラン Loyal Increase
利益 日利1.6% 205%
毎日の配当
最低投資額 $50 $2,500
最高投資額 $2,500 $5,000
運用日数 30 50
元金の返還

Loyalは毎日配当で日利1.6%ということは1日0.8ドルで最低出金額が5ドルからなので7日間(5.6ドル)で出金できるようになります。

運用日数は30日ですが、土日は加算されないので4月1日からスタートした分の運用最終日は5月10日になります。

そして4月3日に利益分から50ドル分をLoyalで投資しています。(運用最終日は5月14日)

【Elevation】

プラン Professional Prosperity
利益 日利2% 400%
毎日の配当
最低投資額 $3,000 $10,000
最高投資額 $10,000 $100,000
運用日数 25 110
元金の返還

Processionalを選んだのは運用日数25日と全てのコースの中で一番短いからです。

こちらも4月1日スタートで土日を除くため最終日は5月3日になります。

4月3日からは

  • Processionalが3000ドルの日利2%で60ドル
  • Loyalが100ドル(50ドル×2)で日利1.6%で1.6ドル

毎日収益が発生しています。

ただ、心配性だったので週2回ほど利益を出金していました。

4月の実践した内容に関しては

TESSLINE(テスライン)2019年4月の実践記!入出金は安全で簡単なのか?

をご覧ください。

そしてProfessionalが5月3日に運用が終わったので、今回はその報告をします。

TESSLINE(テスライン)5月1週の運用実績!元金は戻ってきたのか?

報酬が発生しても出金ができなければ意味がありません。

かなり良い条件の投資なので、「詐欺ではないか?」と思うのも無理ありませんね。

詐欺の中には投資した金額が全く戻ってこない場合もありますが、テスラインは利益がきちんと出金できました。

しかも出金の手数料がかからないので、頻繫に送金してもお金はかかりません。

「ただ、毎日は利益出ているけど元金戻って来なかったら赤字だよな~」と思い5月3日までは安心できませんした。

そのため前日の5月2日も127.4ドル出金しています。

そして5月3日の23時にサイトを確認してみたところ、Professionalの「ステータス」が「投資終了」となっていました。

そして残高が3131.6ドル(元金と1日の利息+アフィリエイト報酬)となっていたので、全額ビットフライヤーに送金してみました。

5月2日はテスラインに出金依頼をしてビットフライヤーから送金完了メールが届くまで5時間近くかかったのですが、今回は約1時間でメールが届きました。

 

3100ドル投資をして、まだ100ドル分は運用が終了していませんが、

  • 元金3000ドル
  • 運用利益とアフィリエイト報酬合わせて1612.6ドル

合計4612.6ドルの出金ができています。

4月1日から数えると33日で、ただお金を預けただけでこれだけ利息出るのは本当にスゴイですね。

一部で出金できないという噂もあるようですが、いずれもスムーズに出金ができました。

とりあえず、テスラインはちゃんと運用しているので(今のところはですが)、来週また3000ドルを送ってProfessionalをスタートさせたいと思います。

それでまた25日経てば3000ドルの元が取れるので、そこまで行けば毎日利益がプラスされます。

万が一元金が途中で戻って来なくても50日経てば利益で元本分を稼げるので、あと25日頑張ってみます。

5月2週の運用実績!投資再スタート

まだ100ドルは運用が残っていますが、3000ドルが金曜日に終わり、ビットフライヤーからまた3000ドル分をイーサリアム(ETH)で送りました。

以前送ったのが4月1日で約21ETHでしたが、今回5月約18ETHでした。

数字が減ったのはイーサリアムの価格が上昇したからです。

4月1日の時点は1ETHが約15,000円だったのが、5月6日は約17,000円まで上がり、12日には22,000円超えましたね。

現在は約2万円と少し落ちましたが、ビットコインとともにもう少し上がりそうな勢いです。

利息だけでなく、仮想通貨でも稼げるのがテスラインの良い点ではないでしょうか・

ビットフライヤーから送金完了メールが10分程度で送られてくるのですが、テスラインを確認すると既に入金完了となっていました。

そして5月6日からまた25日間運用のProfessionalを3,000ドルで再スタートしました。

今週はこまめに、

  • 5月7日(火)に128.1ドル
  • 5月8日(水)に61.6ドル
  • 5月10日(金)に173.2ドル

出金しました。

利息分と若干のアフィリエイト報酬も一緒に出金しています。

そして10日に4月1日スタートのLoyalの50ドルも5月10日に運用が終わり、一緒に出金しています。

これでProfessionalの3000ドルもLoyalの50ドルも元金が無事に戻りました!

残りの50ドルは5月14日(火)に終了するので、この元金も戻して15日から3000ドルの運用をしていきます。

5月3週の実績 50ドルの運用が終了

今週は月曜日を除く火~金まで出金をしました。

今週は5月14日に4月3日から運用しているLoyal(50ドル)の運用が終わりました。

利息はもちろん元金も出金ができています。

ただ今週は曜日によって処理時間が全然違いました。

毎回テスラインの出金手続きを23時~23時半くらいにして、ビットフライヤーにイーサリアムで送っていますが、ビットフライヤーからイーサリアムのアカウント反映のお知らせメールが

  • 15日(水)6:00
  • 16日(木)1:32
  • 17日(金)3:13
  • 18日(土)1:08

とバラバラです。

※23時に出金手続きするのでイーサリアムの到着は翌日になります

以前と比べると出金手続きから送金完了まで時間がかかっているように感じたのですが、テスラインのサイトのニュースの項目を読んだら

Dear partners!
Please note that from 05/15/2019 the minimum withdrawal to the Ethereum system will be from $ 60. Thanks to that, the system can more quickly process requests for balance replenishment and withdrawal of funds from your balance.

となっていました。

つまり5月15日からイーサリアムの引き落としが最低60ドルからになったということです。

その前の最低引き落とし額がいくらだったのかわかりませんが、以前50ドルでは出金できました。

ビットコインは今まで通り5ドル、ライトコインは2ドルから出金できます。

これらと比べるとイーサリアムの最低引き落とし額は高いですね。

ただこれからも登録者数が増えると最低引き落とし額が上がる可能性はあると思いました。

私が始めた4月1日の時点では登録者は約10万人でしたが5月18日の時点で約32万人ですから、一斉に出金依頼をしたら時間がかかるのかもしれません。

これまで利息とアフィリエイト報酬で5月18日の時点で2332.91ドル分出金しています。

1ドルを約110円と換算すると約24万円なのですが、イーサリアムが4月の時点で1万5千円だったのが、最近は一時3万円を超えたこともあり(現在は少し下がっていますが)、既に元金33万円(3000ドル)を超えました。

もちろん、またイーサリアムが下がる可能性もありますが、長期的に見ると今後は上がる可能性の方が高いと思います。

単に利息だけでなく、仮想通貨で利益を伸ばすことができるのが良いですね。

5月4週の実績!本当に出金スピードが速い!

今週も572.93 ドル(利息とアフィリエイト報酬)が問題なく出金できました。

先週出金スピードが速くなったと紹介しましたが、今週はさらに早くなりました。

最近はテスラインで出金処理してから1時間程度でビットフライヤーに入金しています。

現在は40万人ほどに登録者が増えましたので、だんだん出金処理が遅れると思っていたのですが、逆にスピードアップは驚きです。

やはりイーサリアムの最低出金価格が上がったのが影響あったと思われます。

ビットコインはまだ5ドルですが、さらに登録者が増えて出金依頼が増えると最低出金額が上がるかもしれません。

トータルで2905.84ドルの利益になりました。

5月5週の実績!順調に出金

今週は303.92ドルを出金しました。

火~金曜日まで出金依頼をしましたが、今週も順調に着金しました。

金曜日は31日でしたが、4月1日からスタートして無事2か月が経ちました。

ここまでトータルで3209.76ドルの利益です。

あと5日で2回目の運用期間が終了します。

ただ6月3日でテスラインが終わってしまった可能性があります。

6月には香港でのイベントもあるということで、そこまでは最低でも運営すると思っていたのですが残念です。

まとめ

私は仮想通貨の値上がりがあってプラスに終わったテスラインですが、どうやらアクセスもできなくなってしまいました。

やはり余剰資金でやっておいてよかったです。

私は5月31日まで順調に出金できていたので、突然アクセスができなくなって驚いています。

テスラインと似た案件が複数ありますが慎重に行いましょう。

関連記事・おすすめ案件

InstaFxCopyとは?その評判や日利2~5%って本当?その特徴と基本情報について

ANGELIUM WALLET(エンジェリウムウオレット)とは?その将来性や評判と詐欺の可能性について!